水槽のコケ取り方法

こんにちは!

今回ですが、水槽もコケ取り方法はどうされていますか?というご質問を多くいただいていますので、解説していきたいとおもいます。

過去に、熱帯魚のコケ取り生物について解説していますので、こちらも含めてご覧いただけるとコケ取り対策については完璧に近づけるとおもいます。

さて、水槽レンタル・管理を主業務としてサービスを行っている弊社。

水槽管理の経験があるお客様から、メンテナンス道具を見せてくださいと言われることもしばしば。

ここで皆さん驚かれます。

なぜなら、特別な水槽掃除道具は使用していないからです。

一部大型水槽などは、柄の長いスポンジが必要だったちするため自作することはありますが、ほどんどの水槽掃除道具は量販店で購入できるものばかりです。

なぜ、アクアレンタリウムが管理すると水槽が綺麗になるのでしょうか。

その答えは3つあります。

1. 水槽容量に対しベストな設備を選定しているから

2. コケ取り対策・予防をしているから

3. 水槽メンテナンス方法が理にかなっているから

この3点を正しい水槽管理方法で確実に実行しているため、アクアレンタリウムでは常に美しい水槽が維持管理できるのです。

正しい水槽管理方法というところが大切で、これが弊社独自のノウハウです。

ここでは、このブログに辿りつた皆様だけに1つづつ解説していきます。

 

1. 水槽容量に対してベストな機材選定

水槽容量に対してベストな機材選定は、ずばりメーカー推奨の容量よりワンランク上の機材を用意することです。

さらに、水槽設置前に設置する水槽の最終地点に向けて機材選定をすることも大切です。

ここを意識するだけで水槽に無理がかからず楽しく簡単にアクアリウムを楽しむことができるでしょう。

2. コケ取り対策・予防

コケ取り生物といった水槽のお掃除屋さんを必ず投入しておきましょう。

基本的な水槽のコケ取り作業はコケ取り生物にお任せし、換水時のみ水槽管理者がコケ取りをするくらいがベストです。

3. 水槽メンテナンス方法

水槽メンテナンス方法が理にかなっていなければ逆効果です。

例えばコケ取りだけやって水換えしないなどは、意味がありません。

取り除いたコケが水中を舞ってまたすぐに付着してしまうからです。

 

アクアレンタリウムの水槽管理、メンテナンス方法は誰でも簡単にできるオリジナル水槽メンテナンス方法です。

現在水槽管理に困っている方で、でもランニングで定期メンテナンスを頼むのは難しいというお客様へはスポットメンテナンスというサービスを行っております。

※1回9,800円~(メンテナンス・当日アドバイス・その後もLINEにてアドバイス無料対応付)

 

アクアレンタリウムの水槽管理方法を間近でご覧いただければ、その後はお客様自身で水槽管理することもできます。

ぜひ一度、水槽レンタル・管理経験数業界最多のアクアレンタリウムのスポットメンテナンスを体感してみてください!

どこよりも的確に、そして丁寧にお客様に寄り添いながらアドバイスもいたします!