【すべて公開】水槽設置、レンタル・メンテナンス業者とは


水槽設置、レンタル、メンテナンス業者の説明

 

もし、弊社より美しい水槽、お客様が気に入った水槽があれば遠慮なく仰ってくださいませ。

業界の大会で優勝した技術と20年の経験を持つ弊社にできない水槽はございません。

 

アクアレンタリウムでは、いつでもお客様の要望を聞き逃さないよう、話しやすい接客と最速の対応をいたします。

 

 

お客様のもとへ訪問し、定期または不定期で水槽を綺麗に掃除する業者のことを、水槽掃除業者または水槽メンテナンス業者と呼びます。

今から20年前、アクアレンタリウムの創業者である木下は東京の水槽レンタル&メンテナンス業者へ就職しましたが、この時はまだ日本に1件しかなく、水槽レンタル業者自体がアクアリウム業界でも認知が無く非常に珍しい存在でした。

 

しかし、今では熱帯魚店と肩を並べるまでに水槽メンテナンス業界が躍進すると共に、アクアリウムをオフィスやクリニック、介護施設から幼稚園などの法人機関から、自宅にアクアリウムをレンタルして楽しむ方が増加したことで、水槽メンテナンス業者も増えました。

 

ただ、残念なことに一朝一夕でできる仕事ではなく、熱帯魚や海水魚といった生きものを扱うため、知識が無いまたは、簡単にできると思い込み起業した多くの会社は消えていくのを目の当たりにしました。

※20年前に就職した当時の会社も今は東京から離れてしまったそうです。

 

それでは、実際にどういった水槽メンテナンス業者なら安心して契約することができるのか。

ここからは、忖度無く業界人を代表して水槽メンテナンス業者という存在を掘り下げて解説していきます。

YouTube動画または下記リンク先から文章でもお好きなタイプでご覧いただけます

水槽メンテナンス業者の仕事内容


水槽メンテナンス業者の水槽仕事内容
定期訪問により美しいアクアリウムを演出・管理

水槽メンテナンス会社とは、アクアリウム水槽のレンタル事業を主とする会社が提供する1つのサービスです。

水槽レンタル、メンテナンス事業では、営業活動から水槽設置作業、水槽掃除のために訪問巡回する水槽メンテナンス作業に至るまで、多くの仕事内容が存在します。

 

熱帯魚や水草などの生き物の仕入れをし自社でストック管理をする、各アクアリウムメーカーへ水槽資材を発注するといった裏方作業から、現場でのクレームやトラブル対応まで一貫して水槽メンテナンススタッフが対応するため、ほとんどの水槽メンテナンス業者は常に忙しくしているのが現状です。

 

それぞれの役割について、もう少し掘り下げてご説明いたします。

水槽メンテナンス業者の営業活動


水槽メンテナンス業者の営業活動として、今の時代はHPによる集客が主流となっています。

各会社ともHP制作・運用に力を入れており、リスティングやなどのWEB広告活動から検索順位を上げるSEO対策まで、WEB会社顔負けの施策を実施しているところもあります。

 

弊社では、業界トップシェアを誇るYouTubeでの影響力もあり、あらゆるアクアリウム関連キーワードで上位が取れております。

ここ最近では、アクアリウムのメンテナンス業者を検索して上位に表示されている水槽メンテナンス業者は、数年前から変化がほぼ無く同じ顔ぶれとなり、営業活動の主が固定化されてしまっている現状こそが、水槽メンテナンス業者が生き残ることが難しい大きな理由の1つです。

 

近年、アクアレンタリウムへご相談いただく有名企業様からお聞きし驚いたことがございます。

それは、"何故弊社を選んでいただけたのか"とお聞きすると、オフィスコンサルティング会社様や建築会社様、クリニックをまとめる医療法人様などから、アクアリウムのレンタルならアクアレンタリウムが良いと紹介されたと6割ほどの確率で仰っていただいております。

 

今まで、様々な場所へ水槽を設置し、その後も美しい水槽管理を継続できていることがこのような高い評価をいただけていると、大変誇らしく感じています。

 

アクアレンタリウムは、ご提案から水槽設置、その後の水槽管理まで、誠心誠意お客様へ寄り添い対応することを、今も昔も変わらず一貫して対応し続けてまいります。

 

はじめての方でも、安心してご相談くださいませ。

水槽掃除作業について


水槽メンテナンス業者と契約したらいよいよ、契約書通りの月に何回、または週に何回といった定期訪問による水槽清掃がはじまります。

契約年数や訪問周期については、各会社ごと規定回数に差があります。必ず契約前に確認しましょう。

定期訪問時に必ず行う水槽掃除作業のなかで、水槽表面のコケを取る、水を交換する、機器点検などの基本作業はどこの業者も大差はありません。

各社で差が出るのは、下記3点です。

  • 水槽内のデザイン力、レイアウト
  • 次回の水槽メンテナンスまでの汚れ具合
  • 熱帯魚や海水魚、水草やサンゴが元気に育成できるか否か

とくに、次回の水槽メンテナンスまでの汚れ具合は、経験値と機器の選び方でも大きく異なりますので、水槽メンテナンス業者を選ぶ際は、機器の知識はもちろん、水槽メンテナンスを担当する方の知識と経験を聞いて判断しましょう。

 

営業担当者がメンテナンスの専任となるわけでは無いため、実際に対応するメンテナンス担当者がどんな経歴を持っているのか確認することは非常に重要な要素です。

専用道具でコケ掃除

水槽表面はもちろん、水槽機材や石や流木などのレイアウト用品に至るまで、水槽隅々まで汚れを除去していきます。限られた時間内で水槽の汚れを効率よく除去しなければならないことから、お客様の水槽仕様に合わせた掃除道具を用意することで、取り除いていくことができます。

水質調整・栄養剤添加

水槽メンテナンス前は、水槽の状況を目で観察するだけでなく、状況に応じて水質検査をします。素早い察知と対応をする上で水質検査は重要です。また、必要に応じて水草やサンゴに必要な栄養剤を添加し、長期的に美しい水槽管理をすることに成功しています。

消耗品点検・交換

水槽の掃除や水換え、水質調整だけでなく、水槽機材の点検はもちろん、分解清掃し消耗劣化が確認できた場合、速やかに新品と交換いたします。弊社では常に社用車へ必要機材を載せて移動するため、現場での良きせぬトラブルも柔軟に対応することが可能です。



【受付】9:00〜20:00(平日・土日/祝日)

  お電話はこちらから
03-4500-8422

水槽メンテナンス業者ランキング


水槽メンテナンス業者ランキングサイトの信憑性
水槽メンテナンス業者ランキングサイトの信憑性とは?

WEB検索で水槽メンテナンス業者や水槽レンタル業者を検索すると、いくつか水槽メンテナンス業者のランキングサイトなるものが出てきます。正直申し上げて信憑性は薄いとハッキリ断言できます。

 

弊社もランキングサイトに記載されてましたが、住所が異なるといった基本的な記載すらも誤っているサイトもありました。

本当に正しい水槽メンテナンス業者の情報なら、日本に1社しか存在しなかった頃から業界に在籍しているアクアレンタリウムの代表である木下が知り尽くしています。

 

アクアレンタリウムの公式YouTube【アクアリウム大学】でもコラボ動画を公開してますが、アクアリウム業界を長きに渡り牽引してきた重鎮の方から、世界的に著名な熱帯魚ショップと定期的に情報交換をしているので、アクアリウム業界の情報はすべて熟知しております。

 

最近では、多くのアクアリウムメーカーが弊社とコラボをしたいとお声がけいただいており、その中から生まれたインスタクアというアクアリウム雑誌は、毎回完売となる今大注目のアクアリウム雑誌となっています。

 

横のつながりが大変重要なアクアリウム業界で軸となる動きをしているアクアレンタリウム。

どこよりも強いネットワークで、多くのお客様へそのメリットを提供できるよう活動の幅を広めていきたいとおもいます。

水槽メンテナンス業者の金額比較


水槽メンテナンスやレンタル料金を説明
水槽メンテナンスやレンタル料金でお得はある?

水槽メンテナンス業者を比較する際、お客様が定期料金などの費用面を気にするのは当然のことです。

もちろん、じっくり吟味をして比較していただきたいのですが、事前知識としてご理解いただきたいことがあります。

 

アクアリウム用品の仕入れ価格については、アクアリウム業界には卸価格という名目で統一されているため、じつは仕入れ金額に差がありません。

 

安いを謳っている水槽メンテナンス業者は、安い金額を提示し後から金額を上げていくパターンや、予定していた日時に水槽掃除に来ない、熱帯魚や水草、サンゴの補充は別途費用がかかるなど、他社から弊社へ契約切り替えいただいたお客様から何度も耳にしたことがございます。

 

本記事をご覧のみなさまのなかで、技術が高くて費用が安いアクアリウムのレンタル会社を探してませんか。

世の中のすべてがそうとは言いませんが、技術と金額はある程度比例してくるものではないでしょうか。

値段の安さに重きを置きつつ、満足のいく結果を求めることは、アクアリウムのレンタルやリースの世界でも難しいと考えております。

 

弊社では、大切な社員に適正な対価を払うことで、社員が会社を好きになる。

その結果、水槽のメンテナンス業務に楽しみ・やりがいが生まれ、顧客満足度の向上に繋がると確信しております。

お客様のご希望やご要望にできる限り添えるよう、全力で親切丁寧にご案内することをお約束いたします。

まずは、お気軽にアクアレンタリウムへご相談くださいませ。