· 

幼稚園や保育園にアクアリウムを設置した場合における本当の効果

幼稚園や保育園にアクアリウムを設置した場合における本当の効果の説明
水槽レンタルは情操教育以外に力強いメリットがあります

幼稚園や保育園に水槽をレンタルしたいのですが・・・というご相談は、1ヶ月に3回ほどいただきます。

 

なぜ、弊社へ幼稚園・保育園から水槽レンタルのお問い合わせが多いのか。

その理由は、熱帯魚水槽や海水魚水槽などのアクアリウムを幼稚園や保育園へ設置した場合の本当の効果について、今までの水槽レンタル業20年の経験で培ったことをお伝え出来ているからではないかと考えております。

 

水槽レンタルのご相談をいただいたらすぐにお客様の元へ訪問させていただきます。

お打合せをさせていただくとご担当者様からは、子ども達に命の大切さを学ばせるための情操教育の一環としてアクアリウム水槽をレンタルしたいとご検討される場合が大多数を占めます。

 

そして、それは他社様も推しているようにおもいます。

 

しかし、アクアレンタリウムが100施設近い幼稚園や保育園に水槽設置、水槽管理をしてきたなかで実際に経験したこと。

 

それは、熱帯魚や海水魚は寿命が3年近くあること、そして正しい知識と経験を持つアクアリウムのプロが管理していれば、お魚が死んでしまうことは少ない、つまり子ども達へ命の大切さを学ばせるのは実際には難しいのではないかと感じました。

 

このことから、正直に申し上げますと命の大切さを学ばせることを第一目的で水槽レンタルすると、少し目的から外れてしまうかもしれません。

ただ、じつはそれ以上に幼稚園や保育園にアクアリウムを設置するメリットに気づきました。

幼稚園や保育園に水槽を設置するメリット

幼稚園や保育園に水槽レンタルするメリットの説明
水槽掃除をしながら子供たちに解説もできます

ここからは、アクアレンタリウムの経験で幼稚園や保育園に水槽をレンタル、設置したとときに感じたことをお話いたします。

 

アクアレンタリウムでは、、必ず水槽設置後にお客様から感想をいただきます。

幼稚園や保育園に水槽を設置した時の担当者様からお聞きする感想は下記3点です。

 

・子ども同士の会話が増えた

・お迎えに来られた親御さんが子どもと一緒に水槽を見て楽しんでいる

スタッフと親御さんのコミュニケーションツールとなっている

 

というお声を頂戴しております。

 

結論として、幼稚園や保育園に水槽を設置することの1番の目的はコミュニケーションツールとして活躍していることが分かりました。

 

私も幼稚園に通わせている子どもを持つ父親なので、園側と親側でのコミュニケーションの重要性は分かっているつもりです。

まだ小さい子ども同士が一緒にいるので、どんなに注意していても予期せぬトラブルはあります。

 

そんな時に、美しい水槽を前にアクアリウムをネタにして言いにくい話を切り出すと思いのほか対応がスムーズにいくそうです。

 一般企業様でもそういったお声をいただきますが、まさか幼稚園や保育園にまでそのような水槽の使い方があるのかと驚きでした。

 

これにより、幼稚園、保育園のイメージ向上にもつながる、じつはアクアリウムの使い方はこんなところにも大きなメリットがあるのです。

 

幼稚園や保育園に水槽を設置するデメリット

幼稚園や保育園に水槽を設置するデメリットの説明
子どもの安全性に注意しないと危険!?

幼稚園や保育園に水槽を設置するのは、企業やオフィスへ水槽を単にレンタルするのとはすこし異なります。

 

それは、安全性です。

 

アクアレンタリウムの水槽レンタルに使用する水槽は、今までの経験で安全性を強化した、または信頼できる水槽メーカー用品のみを取り揃えております。

 

しかし、幼稚園や保育園に水槽をレンタルする場合におきましては、それだけでは足りないケースがあります。

 

それが、子ども達による興味本位による遊び、いわゆるイタズラです。

 

アクアレンタリウムで働いているスタッフの半数以上が、子どもを持つ親です。

だからこそ、子どもたちがどんなイタズラをしやすいのか、またはそんなところに気をつけてアクアリウムを提供すれば安心なのかを把握しています。

 

上記のことから、アクアレンタリウムでは、幼稚園や保育園専用として、下記水槽仕様を標準装備で付けています。

  • 水槽上部カバー(キャノピー)の設置
  • 水槽台が開かないように鍵の設置
  • 割れにくいアクリル水槽仕様
  • 水槽台の高さを低くして子ども目線仕様(要希望の場合)
  • 水族館のようにお魚の名前が分かるラベルを設置
  • エビやウニなどのユニークな熱帯魚、海水魚を標準導入

今まで、数多くの幼稚園や保育園へ水槽を設置、水槽レンタル、メンテナンスをしてきて、水槽前で実際にお客様と話したり子ども達と話して分かった、お客様が喜ぶことをすべてノウハウとして社員一同共有しております。

 

アクアレンタリウムでは、末永いお付き合いをさせていただきたいと社員一同スローガンとして掲げ、丁寧に対応させていただきます。

水槽レンタル業者に依頼するのはお得なのか?

アクアレンタリウムの水槽レンタルはお得なのか
プロの水槽レンタル、管理を頼むのはお得です

幼稚園や保育園に水槽をレンタルするメリット、アクアリウムの意義はご理解いただけた方は、ではそもそも自分たちではできないのかという疑問が湧いてくるかとおもいます。

 

結論を先にお話すれば、プロに頼んだほうが最終的な仕上がりも良いですし、費用的にもお得、そしてスタッフの方も楽になったと水槽のメンテナスで訪問し会話をするなかでよく話題に上がります。

 

実際に水槽をレンタルしている幼稚園や保育園の園長様はじめ、スタッフの方からそのようなお言葉を数多くいただいた経験があるからです。

 

はじめは、自分たちでできると水槽一式購入してやってみたものの、すぐに水槽にコケが生えたり水が濁ってしまう、熱帯魚が衰弱したり水草が枯れてしまうなどの水槽トラブルが絶えない。

 

せっかく園内のイメージアップや、子供たちの情操教育として水槽を設置したにも関わらず、これでは逆効果だと考えて悩まれて弊社へ水槽レンタル、そして日々の水槽定期管理をご依頼いただくケースは非常に多いものです。

 

水槽を美しく管理されて設置してあれば良い効果を発揮しますが、水槽管理が行き届かずコケまみれの水槽だと、知らない間にイメージダウンしてしまう諸刃の剣です。

 

弊社では、幼稚園や保育園に通う子供たち、そして保護者様が気持ちよく通園でき、そしてそこで働くスタッフの方がちょっとした癒やしとなり子供たちの会話のキッカケとなる水槽作りを心がけています。

 

アクアレンタリウムの水槽管理は何が違うのか

アクアレンタリウムの水槽管理
水槽管理と接客サービスには絶対の自信があります

アクアレンタリウムの水槽レンタル、水槽メンテナンスサービスは、どこも真似できない最重要ポイントが2つあります。

 

それは、水槽レンタル、メンテナンスに特化したアクアレンタリウムオリジナルのプロの水槽管理技術と、水槽の中の流木や石、水草やサンゴを配置、配植する水槽のディスプレイデザイン力です。

 

水槽レンタル業界の黎明期から身を置き、最前線で培った20年の経験と、業界主催アクアリウムのデザイン、水槽ディスプレイコンテストにおいて複数回の優勝経験。

 

さらに、弊社公式水槽解説動画のYouTubeアクアリウム大学や、日々のアクアリウム作業を日誌としたInstagramでは、多くのアクアリウムを楽しむ初心者からベテランの方、そして熱帯魚専門店や同業者まで、幅広い層から支持を受けており、SNSの総フォロワー数は水槽レンタル業界NO,1となる4万人を超えています。

水槽レンタル・管理内容

アクアレンタリウムの水槽メンテナンスサービス
安全点検は入念に行い報告書を最後提出いたします

水槽のレンタルやメンテナンスを頼んだ際に、お客様が何かやることはあるのか気になるかとおもいます。

 

アクアレンタリウムでは、照明のオンオフ、給餌をお客様にお願いしております。

照明のオンオフは、スイッチ1つで簡単にできるよう配線し、給餌は専用のケースにメンテナンス訪問の度に補充し、お客様は手を汚すことなく与えることができます。

 

なお、なかな水槽前に行く時間が無いけど水槽レンタルしたいというお客様向けに、照明や餌を全自動にしてお客様は何もしないでも、アクアレンタリウムの水槽レンタル、メンテナンスを楽しむことも可能です。

 

水槽内容のメンテナンスサービスについては、アクアレンタリウムの水槽レンタルは無償交換サービス付きです。

水草が枯れてしまったり、熱帯魚が衰弱してしまった、または機器が故障した場合でも別途費用の発生はなく早急対応。20年の業界経験からお客様の不安やご要望を瞬時に汲み取り対応する術を熟知しております。